そして別れの時が・・・
下関を出てから睡魔に襲われ、ガマンできず寝てしまいました・・・
20代の頃は一晩くらいの徹夜は屁でもなかったのですが、30歳も半ばを過ぎると体がいうことを聞いてくれません^^;

そして目が覚めた時には外はすでに明るくなっており、ちょうど「おはよう放送」の前でした。

おはよう放送 (冒頭のハイケンスのセレナーデが若干切れているのはご容赦を^^; WMA 777KB)

下関を出てから遅延はまだ解消されていません。
この辺のことは詳しくありませんのでよく分かりませんが、例の尼崎事故のこともあってムリな回復運転はしないのかな?
昔「あさかぜ」で東京までよく乗ったのですが、まだ私が小学生だった時代に広島駅で長時間停車してなかなか発車しなかったことがありました。
その先の駅で起きた人身事故の影響でかなり遅れて発車したのですが、東京に着いたときは定刻の9時30分でした。
その時に「回復運転」を知ることになったのですが、長距離を走る寝台特急だからこそ出来たこの長時間の回復運転には驚いた記憶があります。

この放送で明石海峡大橋のことがアナウンスされていますが、これを見るなら絶対下りのほうがいいですね。
夜間のイルミネーションは綺麗でした^^

そして突然この放送が・・・ (WMA 1.42MB)
いきなりだったものですから「ハイケンス~ご乗車ありがとうございます」の最初のフレーズが録れませんでした^^;

これを聴いてうるっときましたね^^;
興味にない方には「バカじゃねぇの?」って思われるかも知れませんが、ブルトレの元気だった時代を知る者にとっては感慨深かったですね・・・

そしてもうすぐ京都に到着します。
このときの放送では・・・ (WMA 726KB)
親切に方向幕のことまでアナウンスしてくれました。
この方向幕は「回送」の表示まで見ましたが、「特急あさかぜ 博多」や「特急富士 西鹿児島(日豊線経由)」、「急行日南 門司港(西鹿児島~宮崎間普通)」など懐かしい表示を見ることが出来て嬉しかったです^^

さぁ、「なは・あかつき」はいよいよ京都駅に到着。(WMA 280KB)

このときデッキである方と一緒になりました。
この方とは熊本から一緒で、途中話をしたり写真を撮ったりした高校生です。
春から大学に行くとのことで、それまでの間にこの「なは・あかつき」や他の列車の乗車を楽しむそうです。
彼は京都から新幹線で東京まで行き、そしてこの日の午後に「はやぶさ・富士」で熊本まで帰るそうです・・・

日帰りでしかも「はやぶさ・富士」ですか・・・

ほぉ~・・・


ドアが開いて降りたすぐそばで方向幕を眺めます。
そのあとしばらく車両を見て回ったところで回送されていきました。
ああ、さようなら・・・そしてお疲れ様・・・

その後ふと見ると改札口付近に人だかりが・・・



ああ、そうか・・・
ホントお疲れ様です。
たくさんの乗客に囲まれて花束を抱えた彼ら、一生懸命笑って応えていますが時折見せる悲しげな表情が印象的でした。
何度もお辞儀をして彼らは去っていき、私もそろそろ改札を出ることにしました。
このあと野暮用で名古屋まで行くことになっているので、乗車券は名古屋まで購入しています。
ですからここでは改札口で駅員に直接切符を見せて「きょうと」のハンコを押してもらい途中下車です。

1ヶ月ぶりの京都・・・
今回はあちこち回らないことにしていますので、ここでは買い物に集中です^^;
まずはかみさんに頼まれていたものを宇治まで買いに行きます。
とその前に朝飯を食べねば・・・(実は2個目の駅弁は下関を出た直後に食べてしまいました^^;)
前回と同様にサブウェイに行って、同じ店員に対応をしてもらい、そして同じものを食べてきました。
そのあとJR奈良線で宇治まで・・・

宇治といえば・・・10円玉のあれですね。



そう、平等院の鳳凰堂です。
この日も曇りでちょいと肌寒い生憎の天気。
とりあえず左右からも撮って京都駅に戻りました。


右・・・

そして左から・・・

宇治での買い物も済ませ、昼前に京都駅へ。
そしてここでまた買い物・・・
バスで河原町近辺まで行ってあとは歩きっぱなし。
大丸で休憩&買い物をして京都駅へ・・・
ここでも買い物をしてその隣にある郵便局から自宅へ送ります。

その時時計はすでに13時を回り、そろそろ名古屋へ行かなければ・・・
京都から新快速で米原まで行き、そこからJR東海の電車を乗り継いで名古屋に到着したのは15時過ぎ。
京都での天気は嘘のようにすっきりと晴れ渡っていました。




とりあえず荷物はコインロッカーに入れ名古屋城へ・・・
と思いきや、名古屋城は16時30分までしか入れません。
今から行っても見て回る時間はありません^^;
しょうがないので予定を繰り上げて例の野暮用を済ませることに(大学時代の友人と会って味噌カツ食って飲んで・・・ってだけですが^^;)

18時頃その彼と分かれてホテルで休みました。

さぁ、明日にはとうとう九州へ。
この乗車記の最後を締めくくる復路の旅はまた明日・・・


| 鉄道::上り最終「なは」乗車記~さよなら「なは・あかつき」~ | 21:57 | comments (2) | trackback (0) |
コメント
初めましてm(__)m

てっちゃんじゃないので内容は判りませんが、京都の平等院鳳凰堂に食いつきました。

「あ、10円玉」って(笑)

実物はたぶん見たことないです。
ありがとうございました。
| たにやん | EMAIL | URL | 08/03/21 11:58 | eD9xlvbs |
コメントありがとうございます。
いつもいろんなサイトでお名前を拝見し、そして参考にさせて頂いてます。
今度は旧5千円札の図柄もカメラに収めたいものです・・・^^;

我がE34は今年の夏に6回目の車検を迎えますが、あちこちガタがきてますので戦々恐々としております。
どこかでご相談に乗っていただくこともあろうかと思いますが、その際はどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに私は鉄ちゃんじゃありませんよ~
確かに鉄道はスキですが、鉄ちゃんと呼ばれる方たちの足下にも及びません・・・^^;

ありがとうございました。
| ごりぽん | EMAIL | URL | 08/03/21 12:54 | plFJ3736 |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/143
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら