もう一つのお別れ・・・
14日に東京に到着した「富士・はやぶさ」の編成は、即日南福岡に向けて返却回送されています。
明日の未明には九州入りすると思われますが、実は今日の未明にもう一つ”回送”がありました・・・



そうです、新幹線の元祖である0系です。
この車両、製造元の川崎重工が引き取ることになり、15日0時過ぎに那珂川の車両基地から旅立っていきました。
日通の専用トレーラーでゆっくりゆっくりと車両基地近くの交差点を転回し、このあと博多港まで陸送されました。









交差点を曲がり終えると作業員が代車付近を念入りに点検していました。



このときはかなりのギャラリーがおり、小さな子供も見守っていました。
また、付近は作業員が交通整理をしていたのですが、止められた車はさぞかし驚いたことでしょう。
何せ道路を新幹線が走っているんですから・・・

さぁ、あとはまっすぐ高架沿いの道を進むだけ・・・
と、そこで作業員がみんな車に乗り込み出発進行!



は、速!!!
思っていた以上の猛スピードでかっ飛ばしていきました。
といっても恐らく30km/hほどだと思いますが、あの巨体でフツーの車と同じ感覚で去っていきましたから驚きました。
そこまでは人が歩く程度のスピードで慎重に動かしていましたので、そのギャップがなんかおかしくて・・・
周りの人たちも「あはは~!はぇ~」って笑ってましたからね^^

生まれ故郷で第二の人生を送れるなんてしあわせですよね・・・
0系よ、お疲れ様でした。

| 鉄道::その他 | 21:10 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/193
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら