経過報告その1・・・
ゴールデンウィークはまとまった休みが取れたので、和食器を買いに小石原に行ったり、自宅の内外装のプランや家具など、かみさんと一緒にじっくりと練ることができました。
その後は相変わらず仕事が忙しくてなかなか自宅の様子を見にいけなかったのですが、現在までの変化をちょいと載せておきます。




前回は棟上げの時で、まだ屋根材が載っていませんでしたが、5月1日には下地までは載っていました。
窓も全て入っていましたが玄関ドアはこの段階ではまだ入ってませんでした。
屋根のコーニッシュリターンの造形もできており、大まかな外観はほぼ見えてきましたね。




それから1週間後の5月8日。
外壁の透湿防水シートが貼られ、通気胴縁がついていました。
屋根は旭ファイバーグラスのリッジウェイで、色はデュアルブラック。
隣の実家と同じですねw
そして玄関ドアも入っており、ようやく家としての形ができあがった感じです。




そして今日、外壁に金属製のレールが貼られ、一部レンガが嵌め込まれていました。
セルコホームの場合、塗り壁はもちろんラップサイディングやレンガ、そしてセメントでできたブリックや石など様々な外装が選択可能です。
標準仕様ではラップサイディングなのですが、やはりそこは追加費用を出してでもレンガを選びました。
その辺の詳細はまた後ほど書こうと思いますが、この辺の出費はかなり大きかったですねw


と、今現在我が家はこんな感じです。
内装は断熱材が入って電気配線も終わり、内部ドアは設置されて床のフローリングも敷かれており壁は石膏ボードが貼られていました。
今は窓周りのケーシングを施工している最中で、このあと内部は各造作など作業はまだまだ続きます。
外壁はオールレンガなので結構時間がかかりそうですね。
目地を入れる作業は神経を使うのでかなり大変だとか・・・
ただ全体としての流れは順調のようで、当初8月上旬とされた引き渡しも1週間ほど早まりそうです。
これに合わせて引っ越しや家具の配送手配、家電の購入などやらなければならないことが山ほどあります。
輸入家具の一部はすでに購入済みなのですが、日本に在庫がなくアメリカに発注をかけたデスクの納期が8月下旬とのことで間に合いそうにありませんw
そのほかのソファやテーブルなどはフォレストヴィラホームさんを通して国内の代理店から購入するのですが、納期に関しては問題ないとのことで一安心。
気になるのは家電です。
価格と在庫、その他キャンペーンの期間なども考えて今買うのか、価格の下落を狙って引き渡し直前まで待って買うのか、その見極めが難しいです。
ヨドバシに何度となく通うことになるでしょう・・・


| マイホーム | 22:09 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/515
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら