ニッケル水素充電池
私のカメラ(PENTAX *istDS)は単三電池を使用するため、単三のニッケル水素充電池をたくさん手に入れて使用してます。
カメラだけでなくリモコンやXBOX360のワイヤレスコントローラなどにも使用してます。
リモコンはデノンのAVC-3890というAVアンプに付属のものですが、パネルのほぼ全てがバックライト式で手に取るたびに点灯するので電池の消耗もかなり激しいです。
ですから、フツーの乾電池より充電池のほうがはるかに経済的ですね。


ということでよく使うニッスイですが、サンヨーの悪い点ばかり耳にしていたのでずっとパナソニック製(容量2600mAh)を使用してきました。
しかし、今まで散々敬遠してきたサンヨー製のニッスイが非常に気になり出しました。


その名も
「eneloop(エネループ)」


エネループは自然放電が今までの物よりはるかに少なく、放置後一年経っても85%の容量を保つ(従来は0%)そうです。
また、充電回数も1000回と今までの倍になり、低温時の性能低下もかなり抑えられているようです。
次世代ニッケル水素充電池の登場・・・と巷ではかなり評判が良く、私も以前から気になっていた充電池です。


気にはなっていましたが、今まで使用しているパナのニッスイもかなりいい電池で特に不満点もなかったため、エネループ購入までには至りませんでした。
しかし最近カメラで使用中、使い切るには明らかにまだ早い時期に電池切れになる現象がたびたび発生するようになりました。
その電池を入れ直して再度電源を入れるとまたしばらく使えるので、完全には放電しきってはいないようです。
いろんな掲示板などで調べてみると、どうもカメラが電圧に関してかなりシビアなようで、まだ残があったとしてもある程度の電圧が得られなくなると使えないようです。
そして、使い切らないうちに何度も充電を繰り返した充電池では上記の現象がよく起こるそうで、おそらくメモリー効果でしょうね。
パナソニックはリフレッシュ充電は不要と言っていたのですがね~^^;

そこでようやくエネループの購入を決断しました。
メモリー効果の影響もほとんどなく継ぎ足し充電も可能(とのこと)だし、今までのニッスイとの比較もしてみたかったですからね^^


購入はもちろんオークションです。
単三10本と充電器のセットが3000円ほどで買えました。
このエネループ、電池の容姿が私好みです^^;
白に青い文字のシンプルデザインで、今までの電池のイメージとはぜんぜん違いますね。


エネループ

今日カメラに入れたばかりですので、使用感や比較についてはまだ分かりませんが、ちょいと期待してます^^

最後に、エネループに先行を許したパナソニックですが、エネループを追いかけるように明日同様のニッケル水素充電池を発売します。
http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb=HHR-3MPS2B

こちらのお姿は今までと同じ傾向ですね~
ちょっとガッカリ・・・



| カメラ | 22:35 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/23
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら