スタイルも歌声も抜群・・・
先日、E90の定期点検で入庫させるため予約の電話をディーラーにかけました。
○日にお願いしたいのですがいいですかね?・・・と問うと担当者は「ちょっと待って下さいね・・・」と。

「え~っと・・・」

「う~ん・・・」

なにやら都合が悪い様子なので別の日でも構わないと申し出たところ・・・

「いやあのですね~代車が・・・ですね・・・」

「2ドアでも構いませんか?」

2ドア・・・ということはクーペか?
クーペということは320って可能性大だな・・・

さらに「国産車でも良ければセダンが用意できますが・・・」との提案。

下手な国産セダンよりは320のほうがまだいいよな~、なんて考えながら「クーペですか~」と返答に戸惑っていると・・・

「いや、あの、カブリオレなんですけどね・・・」

へ?
カブリオレ?

「カブリオレっすか?」

「ハイ」

「って事は335ですよね?」

「はい、それでもよろしいですか?」

「全っ然問題ありませんから、ハイ!」

「申し訳ございません」

「いやいや、そんな・・・」

ということで、なんと代車は335iカブリオレでした。
残念ながら最新のDCTモデルではなくATモデルではありましたが、それでも十分です。
この寒空の元で小雨模様でしたのでハードトップは開けることが出来ませんでしたが、あの迫力ある音には圧倒されました。
そしてさすが直列6気筒の3Lツインターボエンジン、下からグイグイ引っ張っていきます。
ちょいと踏んでやるだけで豪快に突進していきます。
内装はレザーですからシートヒーターがこの時期には重宝します。
アクティブステアリングも装備されていて非常に軽く、その可変ギア比のお陰で車庫入れ時もステアリングを片手で半回転もさせればOK。




そして意外だったのが後席の広さ。
カブリオレでも大人2人が座るのに不自由はありません。
そしてやはりクーペ&カブリオレはスタイルが美しいですね。
端正な顔つきに流麗なボディ、そしてその声はドライバーを虜にさせる。
一度でもそれを味わってしまうと、もう忘れられなくなりますね・・・

それくらい素晴らしい車だったのです、街中ではストレスが溜まるという事を除けばw

そして数日間お借りした335iカブリオレと今日お別れしてきました。
点検の終わったE90は特に異常もなく、ワイパーブレードなどの消耗部品を交換して終わり。

最後に担当者から思わぬプレゼントが・・・




おお~
この壁掛けカレンダーは数も少ないのでとても貴重な物。
ありがとうございます。


さて、明日は一足早く自分へのクリスマスプレゼントが到着する予定・・・
楽しみ楽しみ^^



| 車::E90・いろいろ | 23:20 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/312
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら