黒ーム・・・
先月、我がE90にと手に入れておいたものを今日やっと取り付けることが出来ました。






これがそれ。
ブラッククロームのテールパイプトリムで、本国のスポーツエディションというモデルに付いているものです。
E90の6気筒初期モデルはテールパイプトリムがなかったみたいですが、その後クロームのトリム(後付け用として出ているパーツ)が付きます。
そしてLCIのちょいと前からはマットなアルミルックのトリムになりました。
で、私のE90にもマットシルバーのトリムが付いていたわけですが、コイツがちょいと厄介でして・・・

というのも、排ガスに含まれる煤の混ざった水蒸気がテールパイプを通り、そしてトリムの下側を伝って落ちるのでその煤だけがトリムにこびりつくんです。
メッキのクロームならコンパウンドで磨けば結構きれいになるそうなんですが、このマットなヤツは汚れを抱き込んで頑なに離そうとしないんです。
あまり強く、そして頻繁に磨こうものならいずれ変な艶が出て見苦しくなるのでは?

なんとか出来ないものか・・・

クロームのトリムに替えようかとも思いましたが、あれはボルト止めで外径もちょいと小さいみたいなので敬遠します。
ならばいっそ黒に塗ってしまって目立たなくしてしまえばいいではないか!

と、本気で塗装を考えていたのですが、それを思い止まらせるものに出会います。

それが今回手に入れたブラッククロームのトリムです。

早速ディーラーに問い合わせてみると、なんとジャパンでは取り扱いしてないとのこと・・・
ディーラー独自に取り寄せられないか聞いてみたのですが、どうやら難しいようです。

じゃ仕方ない、自分でなんとか手に入れるしかない。

ならばSPEEDを利用して個人輸入を・・・といきたいところですが、送料を考えるとちょっともったいない。
ってことで、SPEEDはSPEEDでもJAPANのほうにお願いすることにしました。
あそこは10800円以上だと送料は無料ですから^^

そして待つこと1ヶ月強。
先月の終わりにようやく手元に届きました。

しかしそれからが結構時間かかりましたねw
なんせ仕事が忙しく、休みの日は必ず雨という状況でなかなか作業する気になれませんでした。
交換自体は引き抜いて差し込むだけの簡単な作業なんですが、せっかくですから写真も撮りたいですからねw




さて、これがノーマルのトリムです。
ご覧の通り下側に黒いシミが・・・
コイツが頑固でして、少々こすったくらいではびくともしません。
ピカールなどで磨いても固着したカーボンはそう簡単には落ちないんですよね・・・
で、このトリムを引っ張って抜きます。




抜いた後はちょっと貧相なお姿に・・・




そしてブラッククロームのトリムをグイッと押し込んで作業は終了。

交換後の感想は・・・

別に音が変わるわけでもないし、色が変わっただけですからねw
しかし黒く引き締まって個人的には気に入っています。
何より排気の汚れが少しは目立たなくなるってのが一番うれしいかもしれませんw


さて実はモディがまだあるのですが、こちらもゆっくり時間があるときにすることにします。

| 車::E90・いじり | 23:20 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/462
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<   02 - 2023   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
COMMENTS
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら