旅の記憶・・・
今日は今回の旅で頂いたものをいくつかご紹介します。




まずはこのツアーのスケジュールです。
受付を済ますとこの紙が乗客全員に配られます。
ちなみに、乗車する席番はこの紙にしか書いていませんのでなくさないように注意しました^^;





「あかつき」「みずほ」それぞれで出た弁当の掛紙で、特に説明はいりませんねw




そしてその弁当に付いていたお品書き。
上が「あかつき」で下が「みずほ」のものです。




左は今回の記念乗車証明書で、右は門司港を描いたポストカード(2枚入り)です。
以上全て申し込み人数分、つまり2枚づつ頂きましたが、ポストカードは子供にもプレゼントされました^^




そして最後はこのツアーの目玉商品である、記念の行先板(サボ)です。
このサボはJR九州による受注生産で「あかつき」「みずほ」それぞれ鉄製とアクリル製の4種類あり、それを購入できるのはこのツアー客のみの特別販売です。
ツアーの当選通知の中にこのサボの申込用紙が入っており、申し込み人数分(私の場合は2枚)まで購入できますので鉄製の「あかつき」「みずほ」それぞれ1枚づつファックスで申し込んでおいたのでした。
そしてその後自宅に郵送された引換証で復路の「みずほ」車内でサボと引き換えたわけです。

ちなみにサイズは140mmx600mm。
申込書には単位がcmになっていましたが、長さが6mってことはあり得ないだろw


さぁ、これで今回の「ありがとうブルートレイン第1弾」の乗車記も最後になりましたが、改めてこういう列車の旅って楽しいなって思いましたね。
かみさんは「(子供の世話で)疲れたけど、列車の旅そのものはとても楽しかった」と、私に気を遣ってそう言ったのかと思ったりもしましたが、その後の会話で”マジで楽しかった”ようなので一安心^^;

どうもありがとう御座いました。

| 鉄道::ありがとうブルートレイン第1弾「みずほ・あかつき」の旅 | 23:20 | comments (0) | trackback (0) |

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら