GITZO・・・
思い切って買ってみた・・・




GITZO システマティック三脚3型3段 GT3533Sです。
GITZOといえばカーボン三脚の王様みたいなもんで、私のようなド素人には高嶺の花でありまさに豚に真珠、猫に小判、そして馬の耳に念仏でありますw
しかしやはり憧れは消えることなく、いつかはクラウンならぬいつかはGITZOとの想いを抱き続けてようやく手に入れました。





左の三脚は私が今までメインで使ってきたベルボンのエルカルマーニュ640です。
脚のパイプ径最大で28mm、縮長は450mmほどでエレベーター不使用時の伸長は約1250mm。
4段ということで非常にコンパクトで、全段を伸ばせばアイレベルのちょいと下まで来るので使い勝手は非常にいいです。
雲台は自由雲台が好みなので梅本の雲台を使っていますが、この雲台も非常に気に入っています。

さて、このベルボンの640で私はほぼ全てのシチュエーションをカバーしてきましたが、特に大きな不満点はありません。
なのになぜ買い換えたのか・・・

携帯性をよくしようと4段を選んだのですが、レバーロックで操作が楽とはいえ全段伸ばすのがちょいと面倒w
また4段目のパイプ径は19mmとそれほど細いというわけではありませんが、若干のたわみもあるので安定感抜群とは言えません。
しかしそれでも今まで使ってきてブレただの揺れただのはありませんでしたから気にしなければ問題ないレベルなんですが・・・気になりますw
この点は縮長が長くなっても3段にしておけばよかったかなと思うことも・・・

あと、伸長が微妙に短いんですよね。
全段伸ばして自由雲台にカメラを載っけてアイレベルよりも若干低いということは、どうしてもわずかに屈んで撮影することになります。
長時間ファインダーを覗く時は結構気になるんですよね・・・
エレベーター(センターポール)を使用するのは非常時という認識なので、通常は伸ばさず使いたいですよね。
だから数年前からワンランク上の三脚を買い足す方向で考えており、ベルボンの7xxクラスを考えていました。
で、その740とか730が脚のみでだいたい5~6万円。
メーカー希望小売価格の約半額と、今ではかなり安く手に入れることが出来ます。
ついでにGITZOの価格を調べてみたのですが、パイプ径32mmクラスの3型でだいたい10万円前後とベルボンの倍はします。
サイズと価格で740に決定かな・・・と思っていたのに、ポチッとしたのはGITZOのほうでしたw

三脚は一生モノ。

どうせ買うならいったれ!と・・・
5万も10万もそう変わらん、五十歩百歩と言うじゃないかと自分に言い聞かせ、これでいいんだ・・・とw




で、届いたGT3533Sをちょいと紹介・・・
GITZOの三脚はマウンテニア、システマティック、トラベラーと3種類あります。
マウンテニアはセンターポールを備えたいわゆる一般的な三脚です。
トラベラーは持ち運びを考慮して脚を逆さに折りたたんでコンパクトにたためるモデルで、その名の通りトラベラー向け。
そしてシステマティックはモジュラー部を入れ替えて様々なシステムを構築できるモデルで、センターポールは付属していません。
そこで私は当初マウンテニアモデルを考えていたのですが、そのゴッツいスタイルのシステマティックに一目惚れしてしまいましたw
システマティックはベース部がかなり大きいので折りたたんだ状態だと逆三角形になってかさばるんですよね。
しかしマウンテニアよりもはるかに頑丈なモデルのシステマティックを選択しました。

センターポールはなくても構わないのですが、やはり非常時にはあった方がいいのかもしれません。
ですからしばらく使ってみて必要となればオプションのセンターポールを買おうかと思います。
しかしこのセンターポール、カーボン製ということもあってか3万円近くするんでちょっとビックリw
センターポールをあとから買うくらいなら最初からマウンテニアを買っておけばいいのに・・・というツッコミはナシでw

カーボンチューブは先代のCarbon 6Xから軽量化した上に強度アップがなされたCarbon eXactに変わっています。
それまでの3型はパイプ径32.2mmだったのですが、Carbon eXactモデルでは32.9mm、3段目も24mm→25.3mmと太くなっています。
伸長は1300mmとベルボンの640よりも50mm高くなっていますので、これなら中途半端な中腰を強いられることはないでしょう・・・
全段伸ばした状態でも抜群の安定感はさすがです。
640と違って捻っても押してもビクともしません。

さぁ、これに載っけて最初に何を撮ろうか・・・

| カメラ | 01:14 | comments (2) | trackback (0) |

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<   11 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら