光陰矢の如し・・・
今日は我が子の1歳の誕生日。
ちょうど一年前の朝、上ったばかりの朝日と共に生まれてきたわけです。
今日はあの日と同じようないいお天気・・・
夜には実家で伯父や祖父も招いてお誕生会を開いてもらいました。

隣町で一人暮らしをしている祖父は今年で96歳。
曾孫に当たる我が子との年の差は実に95・・・
この二人を見ていると最近「人間」「人生」などについて考えさせられることがありますね。

私もそれだけ年をとったということでしょうか・・・

さて、子供に草鞋を履かせて紅白の餅を踏ませます。
よく「草鞋を履くのを嫌がる」と聞いていたのですが・・・

嬉しそうに履いていましたw

そして餅の上に立たせるとさらに嬉しそう。

そのうち「どうだ~」と言わんばかりに大きな餅を持ち上げて皆に見せて笑っています。

よかったよかった・・・^^;

その後皆で食事をし、最後はケーキで締めます。



お気に入りの「サイラー」で注文していたこのケーキは“大人用”で、子供には小さなケーゼザーネに大好きなイチゴを付けてあげました。

しかしケーキの味を知らないせいか、イチゴにしか興味がない様子。
画像のケーキに乗ったイチゴもほとんど取られてしまうハメに^^;

しかしこの一年はあっという間で、まさに“光陰矢の如し”でしたね。
また来年、無事に誕生日を迎えられますように・・・

| 独り言 | 23:45 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/151
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   12 - 2023   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
COMMENTS
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら