コニミノよ、お前もか・・・
つい最近、ニコンがフイルムカメラ事業から撤退(F6とFM10は継続生産)するとの衝撃的なニュースが飛び込んできたばかりですが、またまた残念なニュースが飛び込んできましたね。

あのコニカミノルタがなんと・・・

銀塩とデジタルも含めたカメラ事業から撤退する

とのことです。

デジタルの波に乗り遅れたのが痛かった・・・との意見も多かったですね。
αSweet DIGITAL がそこそこ頑張ってるので今後を期待していたのですがね~
戦前から続く長い歴史に幕を下ろしてしまうのは非常に残念でなりません・・・


デジタルカメラ事業はソニーへ譲渡するということで、今後はソニーからαマウントの一眼レフデジタルカメラが発売されることになりますが、ペンタ部に「SONY」のロゴが入った一眼レフカメラなんて・・・
なんかイマイチですね~^^;
昔のソニーはまだ良かったんですが、今のソニーはどうも気に入りません・・・


東京通信工業時代にトランジスタラジオを世に送り出したソニーはトランジスタのトップメーカーでしたが、後にそのシェアを東芝にほとんど持っていかれると「ソニーはモルモット」と揶揄されましたね。
つまり東芝のために実験台になった・・・ということでしょうか。
しかし、かの井深氏は「モルモットで結構、これが電子産業の発展につながり、そして消費者が便利になるのであればモルモットでもいいではないか・・・」と言い放ちましたね。


今のソニーはそんなこと言えないだろうな~

っと、話がそれましたが・・・
このデジタル時代は既存のカメラメーカーにとっては非常に厳しいですね
あのコンタックスも昨年生産を終了し、ニコンの銀塩撤退とコニミノの撤退と銀塩カメラ事業はどこも縮小傾向です。

最後に、まだ645や67を作っているペンタックス、フジやマミヤなどはそれをデジタルで生かすのも面白いと思いますね。
実際マミヤは「ZD」を出してきましたし、ペンタも645Dをいずれ出してくるかもしれません。
他にはないこういったモデルを造り続け、そしてなんとか生き残っていってほしいものです。



| カメラ | 20:22 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/19
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
<<   02 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
COMMENTS
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら