長崎ランタンフェスティバル2008
2月21日まで開催されている長崎ランタンフェスティバルに行ってきました。
以前から一度は行きたいと思っていたのですが、見頃は日が落ちてからですので必然的に「泊まり」で行くことになります。
ですからかみさんと二人で泊まりがけ・・・って機会がなかなか作れず、このたびようやく行くことが出来ました。

って、行ったのは私一人ですが・・・^^;

小さな子供もいることですし、別にかみさんが嫌がったわけではありませんけどね。
それより私はまた別の用事があって長崎まで行くことにしたわけで、今回はどうしても一人で・・・ということになりました。

さて、長崎までは車ではなくJRを利用しました。
車で行くとちょいとあとが大変なことになりますので・・・
利用した列車は当然「かもめ」です。
この列車は昔からある特急列車で、佐世保行きの「みどり」と併結して運転されることもあります。
今回は一度乗ってみたかった“白いかもめ”です。



白い車体にレザーシートの豪華な列車です。
フロントにあるかもめのオーナメントが「マツダ」っぽく感じるのは私だけでしょうか・・・^^;

この列車の特徴の一つに「振り子式」というのがあります。
コーナーで乗客にかかる遠心力を下側に逃がすため車体が内側に傾く構造です。
高校時代にも振り子列車「しなの」に乗ったことがありますが、乗り心地が非常に気持ち悪かったですね~
あの頃の振り子列車は車体の揺れがすぐに収まらないというか、コーナーと車体とのバランスが崩れるというか・・・
あの印象があったので、今回の「白いかもめ」はどうかな?と思っていたのですが、今の振り子列車は自動制御式とのことで以前のような不快感はあまりないようです。



早速乗車です。
静かで且つスムーズですね。
気になった振り子の動作もそれほど気になりません。
十数年ぶりの振り子列車で最初はおしりが気持ち悪かったのですが、すぐに慣れます。
感覚的に言えば、車では遠心力により体が傾きますが、振り子列車はそれがバイクに乗っているかのような感じで・・・
おしりが座席に押しつけられる感じです。
鳥栖まではかなりのスピードで走ってきました。
小刻みな揺れは気になりましたが、コーナーでのあの感覚は私は気に入りました。

長崎本線に入って肥前山口を過ぎるととたんにペースが落ちます。
まぁここから先は一部を除いて単線区間で、途中信号停止で何度か止められてしまいますからね・・・
有明海を左手に望みながら進み、諫早を出るとしばらくして長崎到着です。



久しぶりの長崎駅ですね。
今はフェスティバルの真っ最中で、しかも金曜日の夕方とあって観光客がかなり多かったです。
まだ外は明るいので、日が落ちるのを待ちながらゆっくりと周辺を散策しているとようやく薄暗くなってきました。
いざ会場へ・・・
とはいうものの、最初はどこへ行けばいいのかよくわからず、人の流れについて行ってみると商店街へ・・・



おお~
アーケードの中は全てこのような状態で、非常に綺麗でした。
しかしこの人の多さですから、上ばかり見て歩いているとぶつかりますんで気をつけて・・・

会場は一カ所ではなく数カ所にあり、そこではいろんなお店やイベントが行われています。
また一段と人が多くなりテレビカメラもあちらこちらにあって、仕事や学校が終わった人、観光客、またフェスの関係者たちで大賑わいですね。


ちなみにここに写っている豚は本物です^^;


こんなのや・・・


こんなの・・・


全て手持ちだったので苦労しましたが、一応全てフラッシュ無しで撮影できました。
ってレンズが16-50だったので、内蔵のストロボではケラレてしまいますから・・・^^;



この辺になると空は完全に暗くなり、ランタン(中国提灯)の明かりがさらに華やかに感じます。
やはり春節を祝う中国のお祭りらしく、あちこちで爆竹の音がしてます。
また龍踊り(じゃおどり)、獅子舞、パレードなどで楽しませてくれます。

もうちょっと見てみたかったのですが、そろそろ例のもう一つの用事のために長崎駅へ戻ることに・・・




さて、19時47分発の列車が19時30分頃入線してきますので、それまでに弁当を買ってホームで待ちます。
駅弁を買うのも何年ぶりでしょうか・・・
ホームの端で待っているとカメラを抱えた人が続々集まってきます。
お目当ては・・・
「あかつき」です。
先日ここでも書きました京都行き寝台特急「なは・あかつき」の長崎編成。
来月14日で「なは」とともに廃止されることになり、名残を惜しむファンらがカメラ片手に大勢やってくるわけです。

そう、私も廃止前に一度はと思って長崎まできたのですが・・・

写真を撮るだけでは飽き足りませんので、15日に長崎~京都間の乗車を決意したのでした。

というわけで、明日から“「なは・あかつき」乗車記”なるものをここで2,3日にわたって記していこうと思います^^;

| 旅::その他 | 23:58 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/132
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら