金帯「あさかぜ」・・・
実家の押し入れから新たに過去の写真が出てきました。
今回も残念ながらネガが行方不明で、さらに撮影年月日の記述もないためいつ撮影されたものか分かりません・・・w
しかし、その写真の中の「あさかぜ」が金帯編成でデュエットが連結されていることから、恐らく国鉄末期~JR民営化直後あたりではないかと思われます。
以下写真をアップします。




門司駅で関門間を牽引したEF81を切り離します。
機関車とカニ24(電源荷物車)の側面に「JR」のマークがありますので、これは民営化後の写真ですね。
このときはEF81にもヘッドマークを付けていたんですね・・・
ちなみに、この411号機は最後までJR九州に残った2機のEF81のうちの1機(もう1機は410号機)ですが、その2機も「富士・はやぶさ」の廃止によって現在は保留機となってしまったようです。




東京駅に到着した「あさかぜ4号」
東京駅の朝はここからだと必ず逆光になりますので、いつもこんな眠い写真ばかりでしたw




こちらは博多駅に到着した「あさかぜ1号」
黄砂混じりの雨が降ったのか、とても汚れていますね・・・



これは4人用B寝台個室の「カルテット」
まぁ、普通のB寝台の1区画を個室にしたような感じです、ハイ^^
私はこの頃専ら一人での乗車でしたから、当然カルテットなんて乗ったことなどありません^^;





こちらは2人用B寝台個室の「デュエット」
あの「なは」のデュエットと同じタイプの個室です。

ホームにいる人たちの服装などから恐らく春休みに乗車したときのものだと思いますが、それがいつの年なのかは分かりません・・・



おおお・・・
誰かがイタズラしたのでしょうか・・・
「いなば」とは昭和50年に誕生した東京~米子を結ぶ寝台特急です。
東京~紀伊勝浦を結んでいた「紀伊」に併結して運転されていましたが、昭和53年に行き先を出雲市まで延長されると同時に「出雲2/3号」と改称され「いなば」は消滅しました。
僅か3年の短命に終わった「いなば」・・・
幕を回した人は絶対狙ってましたねこれはw

さて、この金帯「あさかぜ」について少々説明を・・・
ブルトレブームも去って次第に乗車率も下がり、そのテコ入れとして昭和61年の暮れに「あさかぜ1/4号」の車両がグレードアップされました。
使用する車両はそれまで通り24系25型で変更はありませんが、その内装を大幅に改装しました。
例を挙げると、それまではスリッパで歩くとペタペタうるさかったリノリウムの床にカーペットを敷きます。
また寝台の色も冷たい感じのする青系から暖色系に変更。
さらに、1両のA寝台個室(シングルデラックス)以外は全て開放B寝台の編成に4人用B寝台個室の「カルテット」を投入し、その後「デュエット」も追加。
そのデュエットにはミニロビーとシャワールームも備わっていました。
そして一番力を入れたのが食堂車です。
それまでは安っぽいテーブルとプラスチックのイスで場末の食堂のような雰囲気でしたが、新生食堂車はオリエント風の豪華な内装に生まれ変わりました。
その後天井に星空を描いた車両も登場し、何とか乗客を呼び込もうとしたのですが・・・ダメでしたねw
このグレードアップ路線はその後の「北斗星」にそのまま受け継がれる形となり、その後「あさかぜ」の食堂車は営業を中止してついには廃止されることになってしまうのでした。

その金帯編成に私が初めて乗ったのは、昭和61年の年末。
そうです、できたてホヤホヤの時期に乗りました^^
しかし、当時中学生だった私はそのような情報に疎く、まさかこんなグレードアップがなされていようとは思ってもいませんでした。
いつものように博多駅の4番のりばで「あさかぜ4号」の到着を待ち、そして入線後に乗車するまでその変化に気付かなかったのです。
ラインはゴールドで3本に増えていましたが、その時期の薄暗い中では異変に気付くことはありませんでした。
しかしデッキから通路の扉を開けた瞬間「何じゃこりゃ~!!!」と、そりゃもう驚いたのなんの・・・

じゅ、じゅうたんじゃんか~!

その後検札に来た車掌から「新しくなったばかりですよ」と告げられいつも以上に興奮したのを覚えています。
その強烈な印象は今も私の中で鮮明に記憶されていますが、それを思い出すと懐かしさと悲しさの混じり合った複雑な気持ちになり寂しくなってしまいます^^;

次回は番外編をお送りします。

| 鉄道::その他 | 23:37 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/198
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら