野を越え山越え谷越えて・・・
長崎を定時に出発し、いよいよ「みずほ」の旅が始まりました。
外は相変わらず小雨が降ったり止んだりですが、沿線では多くのカメラマンが列をなしています。
特に有明海沿岸の有名ポイントは山の斜面に数十人はいるでしょうか、足場の悪い中ひしめき合って「みずほ」の勇姿を撮ろうとスタンバイしてます。
また、沿線の地元住民もたくさん見送りに来て手を振っていますので、私たち乗客も手を振り応えます。

以前、この”手を振る”話を友人にしたところ「なんで手を振るの?」と彼に笑われたことがありますが、昔・・・少なくとも私が子供の頃、特にブルートレインなどの長距離列車ではそれはごく普通の行動であり光景でした。

「行ってらっしゃ~い」

「行ってきま~す」

なんの繋がりもない赤の他人同士の小さなコミュニケーション。
今や鉄道も高速化して、窓の外の景色はあっという間に右に左に流れていきます。
通過する駅の駅名標を見て「今は○○か~」なんてことも出来ませんし、外で誰かが手を振っているなんてこともよく分かりません。
また、猛スピードで通り過ぎていく列車に手を振ろうとする人もいないでしょうw

なんとも味気ない・・・


さぁ、そうこうしているうちに昼食の時間がやってきました。
本日の弁当は・・・




往路と同じように「みずほ」のテールマーク^^
紙、もしくはプリントの質が悪いのか、あまり綺麗じゃありませんw




肝心の中身はこんな感じ・・・
そぼろとタマゴで「みずほ」のマークを表現してますが、茶色のそぼろは青のりのほうがイメージに近いと思うんですがw
味に関してはまぁ普通でしょうか・・・
やはり以前の「リバイバルあかつき」の弁当にはかないませんね~^^;




さて、ここは肥前鹿島駅です。
本来は運転停車ですからドアは開かないのですが、愛煙家からの要求があったのかホームで喫煙できるよう急遽手配していただきドア扱い停車となりました。
狭いホームで対向の列車もやってきますから、駅員や各関係者は気配り目配りで大変だったでしょう。

そして「みずほ」は原田駅から筑豊本線に入ります。
車内放送で「宇都宮さんは今回冷水越えの写真撮影に回っております」と・・・
そういえば「みずほ」では見かけませんでした。
昨日は「あかつき」の車内で大忙しで、今日は小雨の降る冷水峠で「みずほ」の撮影ですか・・・
お疲れ様です。

その後、冷水峠付近で彼の姿を探しましたが、あの大勢のカメラマンの中に彼の姿を見つけることは出来ませんでした・・・




復路の筑前内野でも撮影会は行われました。
しかし停車時間は往路の半分の15分しかありませんし、今回は線路に降りることが出来ません。
ですからホームの先端ギリギリに止まった機関車を前から撮影することは出来ませんでした。
また、昨日は乗客以外の駅構内立ち入りが出来ないようある程度チェックしていたのですが、今日はそれほど厳しくないのか乗客以外の人も多く入っていたようです。

そしてあっという間に撮影会は終わり、終点門司港まで残り僅かとなりました。
子供とかみさんは上段でお昼寝中で、周りの子供達の声も何となく小さくなったよう・・・
主なイベントも終わり、終着駅に向かう列車の中で疲れや眠気のせいか寝ている乗客もそこそこいるようです^^;
まぁ好きなときに自由に寝れるのが寝台車のいいところですし、そういう楽しみ方ももちろんアリでしょう。


途中、新飯塚、直方、小倉、門司と客扱い停車で下車される方もいらっしゃいました。
小倉を出るとゴソゴソと下車の準備をし、ぼんやりと外を眺めるだけです・・・
そして17時14分、終点門司港に到着。

はぁ・・・終わった・・・

いつも思うのですが、終着駅のホームに降り立った瞬間いつも「あっという間だったな・・・」と名残惜しくなります。

「今度またブルトレに乗りに行くかな・・・」
「博多から出雲市まで出てサンライズ出雲で東京に行き、上野からあけぼの、青森から日本海ってルートで乗るのもいいな・・・」

「休み取れるかな・・・」

「んな金ねぇか・・・」

などと思っているうちに、もう「みずほ」は回送のためホームを離れていきます。




「あかつき」「みずほ」の旅はあっという間に終わり、列車もあっという間に引き上げていきました・・・^^;

線路は続くよ、どこまでも・・・

遥かな町まで、僕たちの楽しい旅の夢、繋いでる・・・

ありがとう、ブルートレイン・・・


さて、明日は番外編として今回の旅で手に入れたモノなどをご紹介したいと思っております。

| 鉄道::ありがとうブルートレイン第1弾「みずほ・あかつき」の旅 | 23:02 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/215
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら