なかなか明けない北部九州の梅雨・・・
先々週の台風は各地で大きな被害をもたらしましたが、幸いこちらは雨風共にたいしたこともなく一安心。
福岡では山笠が終わりを告げると梅雨が明けると言いますが、そんな気配は全くありませんw
梅雨明けを妨害するその台風が去った直後の連休中、天気が心配ではありますがちょいと旅に出かけてきました。




場所は長崎県の島原。
不安定との天気予報を裏切って朝から強い日差しがチクチクと肌を突き刺します。
前日までの雨で潤った外堀の蓮は、青空の下でその葉を目一杯広げて光合成の真っ最中。
青と緑とお城の白壁がとても美しく輝いていました。

今回の三連休はどこへ行こうかとあれこれ悩んだのですが、結局九州を飛び出すことができませんでしたw
かみさんは「泊まりで出かけるならやっぱり温泉がいい・・・」と予想通りの言葉。
私も家事と仕事と子供の世話で休まることなく働いてきたかみさんを少しリフレッシュさせてあげたいと思いましたので、車で行ける温泉地で今まで行っていないところをピックアップして雲仙・島原に決めたのでした。
個人的には九州以外で・・・と思っていたのですが、まぁ訳あって近場への旅となりました。

車で九州道、長崎道を経て諫早から島原半島に入り、広域農道を抜けて島原へ・・・
自宅からだいたい2時間半くらいですか、意外と早く到着。








天守閣からは有明海(島原湾)を挟んで阿蘇山が見え、西に目を向けると目の前には眉山と平成新山。
大きな被害を出した火砕流、あれからもう24年経つんですね・・・





島原の歴史資料などをゆっくりと見て回り、ちょいと早めの昼食を取ることにします。




島原といえば具雑煮、その具雑煮の有名店である姫松屋です。
実は島原に到着してすぐに食べる予定だったのですが、あまりにも早く着きすぎたのでお店はまだ準備中でしたw
お店の人は「どうぞ、いいですよ」と言ってくれたのですが、まだ10時前で食べるにはちょいと早すぎるw
ですから先にお城を見て回ったのですが、階段の上り下りなどでちょうどいい感じで腹も減ってきました^^




具雑煮定食の松を2つと子供には単品の具雑煮。
鰹出汁のよく効いた具雑煮は文字通り具だくさんで腹一杯になります。
食後に寒ざらしを頂いてごちそうさま・・・


さて、時計の短針がそろそろ右に傾いてくる頃です。
次の目的地に向かうべくお店を出ました・・・




| 旅::雲仙・島原の旅 | 14:06 | comments (2) | trackback (0) |
コメント
 美味しそうですね。近場の温泉地では、九州を出るとなると山口。しかし、食べ物とかサービスとかのコストパフォーマンスでは、九州に劣りますね。
| モーリン | EMAIL | URL | 15/07/28 12:35 | Muz1DP8. |
>近場の温泉地では、九州を出るとなると山口。

そうなんですよ、山口~山陰地方の旅も考えてたんですが、日程に余裕がないので今回は諦めました。
| ごりぽん | EMAIL | URL | 15/07/29 00:45 | jY8/P8Bs |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/500
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら