明日天気になぁれ・・・
今年のシルバーウィークは土日祝日を含めて5連休という、実に6年ぶりの大型連休で俗にプラチナウィークなんて呼ばれていますね。
日本全国で大勢の人が動き、観光地を中心に大渋滞ですごいことになりそうです。
そんなプラチナウィークも次は11年後だそうです。

さて、暦とは無関係の我が会社ではありますが、夏期休暇と有給を組み合わせてなんとか連休をくれましたので、家族でどこか旅行にでもということになりました。
5連休全てかみさんと休みが被るなんてことはこの先ないかも知れませんしね。

今回は九州を出て西日本の車で行ける距離で温泉もある所・・・
ということで、萩に行ってみようということになりました。
出来ればそのあと松江に行きたかったのですが、2泊3日の予定だと松江はちょいと遠すぎる。
ですから今回は萩をメインにし、その前に川棚温泉に寄っていくことにしました。

なぜ川棚なのかって、自宅と萩の間にあって温泉もあるというだけの理由ですw
瓦そばでも食べて温泉に浸かり、天気がよければ角島に行こうって程度です。

出発は18日朝と決定。
この日は私もかみさんも休暇をもらい、子供は学校に無理言って休みにしてもらいました。
連休中は角島が激混みという情報があったので、金曜日に出発することにしました。
しかし前日の午後から雨でして、18日も午前中は不安定という予報・・・
早朝になってやっと雨が止みましたので、ささっと洗車をして出発です。
この日は徐々に天気は回復傾向ということで、いの一番に角島を目指すことにしました。

都市高速から九州道に入り、下関インターで降ります。
その後は国道2号線に沿って県道34号線から県道40号線に入って川棚を通過。
そこから国道191号線を海岸に沿って北上して県道275号線を経て角島大橋に到着。
ここまで渋滞もなくスムーズに進み、だいたい2時間ちょっとで着きました。




時間は10時過ぎ、観光客は少なめです。
天気も回復し、雲は多いながらも青い空と海がとても綺麗でした。




県道沿いの脇道から登ると橋を正面に見られる場所があり、まぁ角島ではお約束の場所ということらしいです。








しばらく入り口でぶらぶらしたあと、橋を渡って島に入ります。

気持ちいい道を奥に進んでいくと、角島灯台公園に到着。






若いカップルにはここでのんびり夕焼けを眺めて・・・なんてシーンが似合いそうですね。






これが角島灯台です。
明治9年に出来た御影石造りの灯台ですが、歴史的にも価値の高い灯台みたいです。
せっかくですから上に登ってみましょう・・・




急な螺旋階段が100段以上続きます・・・



そして最後はさらに急な階段が現れますが、意外とスカートのまま登る人が多くて驚きましたw
スカートなんて超危険です・・・




上ではものすごい風が吹いています。
慌てて風下に逃れますが、それでもかなりの風。
スカートを履いている人はマリリンモンロー状態ですし、せっかくセットしてきた髪も悲惨なことになりますw
ここに登る人はそれなりの服装と覚悟が必要です。




うーん・・・失敗したなw
スーッと伸びるDA12-24による8本の美しい光芒を期待して撮ってみたけど、もっと絞らなきゃダメでした・・・




帰り道にあった土産物屋でパチリ。
お気に入りのルマンブルーもこの海の引き立て役に過ぎなかったことに気づかされた角島でした^^


さて、時計の針もお昼を回りましたので、川棚に戻って瓦そばを食べることにします・・・


| 旅::川棚温泉と萩の旅 | 20:53 | comments (2) | trackback (0) |
コメント
角島懐かしいです。ツーリングで行きました。海の色が凄く綺麗で、日本の海じゃないなんて言ってた記憶があります。
| いちの | EMAIL | URL | 15/09/23 07:23 | O.QIyaZE |
いちの さん、お久しぶりです^^

ほんと、海が綺麗で緑も豊かで気持ちよかったです。
日本海というと冷たく荒々しいイメージがありますが、まるで南国の海のようで驚きました。
| ごりぽん | EMAIL | URL | 15/09/23 14:21 | cNWBkTD. |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://white-momiji.chicappa.jp/tb.php/505
トラックバック

  
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
TRACBACK
OTHERS
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
高精度自由雲台なら